2022年08月01日

今日の勉強「ピアサポート」について

 福祉の領域では「ピア」とは、「同じ立場にある仲間」を意味し、「サポート」とは、「仲間同士の支え合い」を意味します。障害のある人自身が、「ピアサポーター」として、自らの体験に基づいて、相談相手になったり、同じ仲間として社会参加や地域での交流、問題の解決等を支援したりします。

 現在では、障害者、がん・難病の患者、認知症の人、産前産後に悩む親、アルコールや薬物中毒、そうした人たちの家族などにも広がっています。


group_young_people.png
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強

2022年07月01日

今日の勉強「ダブルケア」について

 ダブルケアとは、自分の子供の子育てと親の介護を一緒に行う状態のことです。
 これまで二〇代から子育てが始まり、四〇代に入ってから親の介護が始まるといったイメージでしたが、近年は、第一子の出産年齢が三〇歳を超えており、四〇代には、仕事のキャリア形成、子育て、親の介護など人生のイベントが、同時期に重なる人が増加しています。
 しかも、ダブルケアの状態は十年以上続く場合もあり、ダブルケアを行う人の精神的な負担は計り知れません。心身のストレスが大きくなると、「介護うつ」などの精神状態になってしまうこともあります。
 対策として、子育てや介護が始まる前に、ダブルケアを想定した話し合いや、経済的な備えをしておくことが大切です。体力的、経済的、そして精神的負担を軽くするためには、介護と育児を共に支援できる地域づくりが必要です。
doublecare.png
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強

2022年06月01日

今日の勉強「ヤングケアラー」について

 ヤングケアラーとは、本来大人が担うと想定される家事や家族の世話などを日常的に行っている十八歳未満の子どものことを言います。
 例えば、障がいや病気のある家族に代わり、
@買い物、料理、掃除、洗濯などの家事
A幼い兄弟の世話
B障害や病気のある兄弟の世話や見守り
C目を離せない家族の見守りや声掛け
D家計を支えるための労働
E障害のある家族のための通訳
F慢性的な病気の家族の看病
Gアルコール・ギャンブル問題等を抱える家族への対応 など

 「家のお手伝いを頑張っているよい子」と思われる子どもさんの中には、家族の世話や家事に時間を取られ、学校の宿題ができない、部活動ややりたいことを我慢している、誰にも相談できずにいる場合があるかもしれません。
 あなたの周りに思い当たる子供たちはいませんか。
22324565.png
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強

2022年05月01日

今日の勉強「法定相続人」について

 亡くなった人の財産は、遺言がない限り法律で決められている「法定相続人」が引き継ぎます。
法定相続人となるのは、戸籍上の配偶者(内縁関係や離婚した人は非該当)。それに合わせて、第一順位が子(養子、代襲相続人を含む)、第二順位が親(親が死亡している場合は祖父母)、第三順位が兄弟姉妹(代襲相続人を含む)となります。子ども(第一順位)がいる場合は、親、兄弟姉妹は法定相続人にはなれません。法定相続人以外の人に、財産を残したい場合は遺言書の作成が必要です。
 しかし、相続人でも知らない法定相続人(離婚後に生まれた子、認知した子、生みの親等)がいるかもしれません。故人の出生から死亡までの戸籍謄本を取り寄せ、相続人を確定します。子がいる人なら、「自分が生まれたときからの戸籍謄本」、子がいないなら「親が生まれたときからの戸籍謄本」を取り寄せます。戸籍謄本は、除籍謄本や、改正原戸籍謄本は有効期限がないため、そのまま相続手続きに使用できます。
 亡くなった後に、遺族が困らないように出来ることから始めましょう。
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強

2022年04月01日

今日の勉強「福祉教育」について

 福祉教育とは、思いやりの心をもって、ともに育ち、ともに生きるための福祉の心を育むための様々な取り組みの事です。
 学校や地域での取り組みを通して、地域の様々な福祉課題を我が事として捉え、地域全体・住民全体で考えていく福祉観を醸成します。
 社会福祉協議会では、学校、地域を対象に、福祉教育のための企画、運営、講師の派遣、福祉体験学習のための車いす、アイマスク等の備品の貸し出しを行っています。
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強