2022年09月01日

今日の勉強「エンディングノート」と「ライフプラン」

 高齢とともに、病気や事故、認知症など様々な事情により、自分の意思を家族に伝えられなくなる日が必ずやってきます。
 残された家族があなたの思いを知らないまま、争うようなことがあれば、それはとても悲しいことです。残された家族が幸せでいられるように、あなたの思いを「エンディングノート」に書いておきませんか。エンディングノートは、あなた自身の身辺整理をするためのノートでもあります。

 例えば
◯ かかりつけの医療機関、介護の情報、希望する介護施設等
◯ 加入している生命保険の会社、種類、終身か定期か、死亡保険金の金額や受取人の名前等
◯ あなた名義の財産の情報、、土地、建物、預貯金、有価証券、
借金など、その財産は誰に引き継ぎたいのか、法定相続人は誰か、遺言書はいらないか、など
◯ 一人暮らしの場合の身元保証人を頼める方、認知症の場合等に備えて、財産管理の方法など。
◯ お葬式について、菩提寺や宗派、どんなお葬式にしたいか、亡くなったことを誰に伝えてほしいか、など
◯ お墓について、今後の管理の仕方など

 あわせて、これからの人生を悔いなく過ごすために、年金、貯金、生命保険等のお金の使い方がとても大事です。自分を生かすためにどう使うか、これからのライフプラン、いっしょに考えてみませんか。
kaigo_ending_note.png
posted by 松浦市社協会長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の勉強
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189788636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック